自動巻きワインダーの役割について

エスプリマワインダー

オメガスピードマスターの3510-50以前OHさせていただいたお客様からのご相談

1日に20秒ほど進んでしまうのはどうにかならないかということでした。

持ち込み時点でテスター値がやや進みでしたがテンプが元気に振っていない感じでした。

ゼンマイの巻き上げ不足の可能性があるので手巻きで補ってテスターで測るとかなり良い数値が出ます。

普段はワインダーをご使用(モード切替の無いタイプらしい)なので巻き不足の可能性をお伝えしました。

自動巻きのワインダーはモデルによってモード切替がある物が多いです。

巻き上げ不足であれば、モードでワインダーの停止時間を短い方でご使用下されば解決すると思いましたが

今お手持ちのワインダーはモード切替が無いタイプだそうです。

とりあえず数日使わなかったときは、ご使用前には手巻きする使い方に替えて見られるということでお帰り頂きました。

ワインディングマシーンにもいろいろありますので、皆さんもご注意くださいね!!

オメガ3510-50 OH

オメガのスピードマスター
裏ブタを開けるとこんな感じです。

関連記事

  1. ウブロ ビッグバン
  2. ロレックス デイトナやデイトジャスト/サブマリーナ等 オメガスピードマスター・シーマスター等 等自動巻時計のオーバーオール(分解清掃)費用
  3. ROLEX 16570 仕上げ
  4. SEIKOダイバーカスタマイズパーツ
  5. 逆バネ棒
  6. オメガ3510-50 OH

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP