買ったばかりの時に:外装修理

IWCベゼル傷消し
IWCベゼルのへこみ傷

このIWCは時計を落とした時についた傷です。
作業によってほとんどダメージは残らない状態になります。

外装修理=傷取り仕上げですが、よくご相談いただくのがこのような「ふい」にぶつけた傷

特に写真のようなIWCのベゼルだと目立ってしましますよね。

このような場合はもちろん元に戻すことは出来ませんし、このIWCの場合はベゼル部分とミドルケースが一体になっていますので
メーカーでの対応の場合は「ケース交換」になります。

部品の中でも本体ケースは価格の設定が高額ですので交換修理は考え物ですよね。

でも弊社のキズ取り仕上げを施工すればほとんど気づかないレベルまでに修復可能ですよ!

お気軽にご相談くださいm(__)m

IWCベゼル傷消し

不意に硬いところにぶつけてしまったへこみ傷
作業次第でここまで戻すことが出来ます。

関連記事

  1. オーディマピゲ
  2. ROLEXデイトナ
  3. ROLEX16234傷取り仕上げ
  4. IWCポルトギーゼ7DAYS
  5. オメガシーマスターラグ傷
  6. グッチ外装傷取り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP