名古屋、栄LOFT、本山で輸入・国産腕時計・時計修理、オーバーホール、カスタマイズのご用命はWRS(ウォッチリペアサービス)muta にお任せ下さい。

今年のキズは今年のうちに!

傷ついてしまった時計を蘇らす方法の一つがキズ取り仕上げです。

今なら年内に間に合うかもしれませんよ!

お気軽にお問い合わせ下さい。

写真はカルティエのタンクフランセーズのブレスレットです。

ケース(ヘッド)及びブレスレット一式仕上げ直し
18,000円+TAX

関連記事

  1. オメガシーマスターラグ傷
  2. グッチ外装傷取り
  3. IWCベゼル傷消し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP