名古屋、栄LOFT、本山で輸入・国産腕時計・時計修理、オーバーホール、カスタマイズのご用命はWRS(ウォッチリペアサービス)muta にお任せ下さい。

ローゼンダールのバンド交換

ロ-ゼンダールバンド交換

愛用者様の多いローゼンダールのデジタルです。

以前は元々がレザーバンドのモデルだったので取替自体はスムーズに可能でしたが、
今回は専用のラバーバンドモデルでした。

ロ-ゼンダールバンド交換

ロ-ゼンダールバンド交換

デザイン的にこの形状となっているのですが、劣化して切れた場合に、メーカーに交換バンドがもうありません!

ということで革のバンドを加工して取り付けする作業となりました。

くし形でバンドに入り込む形状と専用ピンでの固定が標準

ロ-ゼンダールバンド交換

ロ-ゼンダールバンド交換

革バンドを櫛形部分が入り込む形状に加工して両頭型のピンで固定しました。

表側からなるべく櫛形部分目立たないようにしましたので、デザイン上の違和感は無いように思います。

ロ-ゼンダールバンド交換

ロ-ゼンダールバンド交換

今回使用した皮革バンドはヒルシュのスキャンディック、これはローゼンダールの純正ストラップと同じ形状です。

交換バンドにお困りならお問い合わせフォームよりぜひ一度ご相談ください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP